FC2ブログ

大館市観光協会から     お知らせ



<お知らせ>
大館市観光案内所
レンタルサイクル
4月1日より再開いたします。!


大館市ツイッター
http://twitter.com/odate_city

大館の「今」
秋田ふるさとLive

プロフィール

大館市観光協会

Author:大館市観光協会
秋田県にある
『大館市観光案内所』です。
大館の「今」を、みなさまにお届けします!

公式サイト どだすか大館
http://www.dodasuka.com/

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

いらっしゃいませ

リンク

最新記事

最新記事

最新記事

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ゼロダテ/大館展2011 と ・・・・・・ ラッセル車

こんにちは

今日の大館は太陽が隠れています

来週位には いよいよ ” 梅雨入り ” するかもしれませんね

昨日 SL津軽路号運行記念イベントin弘前 出店の帰り道

矢立峠は雨が降っていました

弘前から大館に向かう帰りの道中 前方に見える黒く重い雲に覆われた山々をを見ながら

いつ雨に降られるんだろう ・・・・・    と車中の話題だったんですが

進めど進めど雨にあわず ・・・・・   やっと 雨にあったのが  ” 矢立峠 ”

さすが  ” 月に35日雨が降る ”  矢立峠 です!



” ゼロダテ/大館展2011 「もうひとつの大館」 ~五周年記念展~ ” と題して

平成23年8月12日(金) ~ 20日(土) の 9日間

大町商店街から大館駅までの中心市街地等で開催されます♪

主催は ゼロダテ/大館展実行委員会


今年で五周年を迎えるゼロダテ/大館展

あぁ~~~ 楽しみですね♪

いつもとは ちょっと違う大館が見て体感できるゼロダテ展♪


そんな  ” ゼロダテ/大館展2011 ” の 第1回 市民説明会 が開催されます♪

期日 : 平成23年6月15日 (水)

時間 : 午後6時30分 ~ 午後8時

会場 : 大館市立中央公民館 1階 多目的室 

ゼロダテ

興味のある方♪  今年こそ参加してみたい方♪  などなどお待ちしております♪

 

昨日もお伝えした ” SL津軽路号運行記念イベントin弘前 ”

あの D51 の感動をお伝えしたくて ・・・ ♪♪♪

ラッセル3
 
残念ながら ちょっと 肝心の D51 の姿があまり分からない写真ですが 

あの 気笛♪   あ~~~   ジーン としちゃいました♪

決して リアルタイムでSLの記憶があるわけではないですよ

でも、なんでしょう ?    この グッと胸にくる感じ ♪

カッコ良かった~~~ぁ~~~!!!

大館でも できることなら ・・・・   あの姿 見たいですね♪

ラッセル2


そして 共催イベントとして開催されていたのが

弘南鉄道を現役で活躍している ” ラッセル車 ” 

ラッセル車って!?  と 恥ずかしながら ?だった私ですが 

除雪用車両の事で「ラッセル」はラッセル車の開発元 ラッセル社に由来するんだそうです♪

ラッセル1

” 弘南鉄道 キ104 ” 

昭和4年(1929)苗穂工場製の鉄道省キ104

昭和43年(1968)に弘南鉄道に入線

約7タイプに分類される100形のうち 前期型と称されるグループに属し

台車はTR20を使用しているんだそうです

製造当初 前頭部は「延鋤型」だったそうですが 国鉄時代に「直線型」に改造

黒石駅に常駐   冬季はED333に推進され除雪列車として82歳にして現役♪

この型で現役で活躍しているのはここ弘南鉄道のみだそうです

ラッセル4

初めて 見たんですけど ・・・・・・・

カッコいい~~~~~~~~~~~~~~!!!!!

ラッセル6

内部が また カッコいい~~~!!!!!

暖は未だに石炭でとっているんだとか・・・・・・・

なんだか    ” 人 ”   をとっても感じたひと時でした♪


弘南鉄道の ” ラッセル車 ” に 奥羽本線の ” E751系 ”

とっておきに! に 会いにきてみませんか♪





スポンサーサイト



コメント

掲載ありがとうございます。

いつもお世話になっております。
6/15「第1回市民説明会」のブログ掲載ありがとうございます。

ありがとうございます。

こちらこそ いつも ありがとうございます
今後とも どうぞ よろしくお願いいたします

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dodasuka.blog133.fc2.com/tb.php/396-f1d4fe2e

 ホーム