大館市観光協会から     お知らせ



<お知らせ>
大館市観光案内所
レンタルサイクル
4月1日より再開いたします。!


大館市ツイッター
http://twitter.com/odate_city

大館の「今」
秋田ふるさとLive

プロフィール

大館市観光協会

Author:大館市観光協会
秋田県にある
『大館市観光案内所』です。
大館の「今」を、みなさまにお届けします!

公式サイト どだすか大館
http://www.dodasuka.com/

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

いらっしゃいませ

リンク

最新記事

最新記事

最新記事

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゼロダテ美術展2013

こんにちは 

今日の 大館は 青い空


昨日は 日が暮れると同時に 大きくて丸い お月様が煌々と輝いていました

十五夜の 今日

このままのお天気が続いたらぁ~~~

まん丸 お月様の きれいな お月見になりそうですね ♪


昨日から 市内の田んぼでは 稲刈りが始まったところもあるようで 。。。

いよいよ 収穫の秋 実りの秋 に突入でしょうか

0918-3_20130919085820afa.jpg


10月4日 ~ 27日 に開催される

” ゼロダテ美術展2013 ”

今年のテーマは 

「 Open Mind Go Wild  ~ こころをひらけ 夢中になれ ~ 」

これまでよりも より地域にとけこみ心を開き 

自然の力 街の力をいかしていきたい との思いが込められているそうです


7年目をむかえた ゼロダテ

今年は 大館市 と 北秋田市の広範囲で開催されます


北秋田市の阿仁の根子トンネルを通行止めにして パフォーマンスを繰り広げる

” 根子フェス ”


大館にゆかりのある2人の映画監督

石川 寛 監督 ・ 長澤 雅彦 監督  の新作上映とトークなどの

” 映画フェス ”


400年の歴史をもつ極秘湯 「 赤湯 」

アクトバード矢立温泉赤湯 での音楽イベント

” 赤湯フェス ”


広範囲で 「 今までにないもの 」 を目指している 今回のゼロダテ

根子フェスは トンネルを通行止めにして開催するんだそうですよ

 
0918-2_201309190858219d9.jpg

昨日の イベントの発表会では 美術展参加作家 信長さんの歌の披露も ♪


もちろん 大館市と北秋田市の駅前や商店街などを会場にした

美術展も開催されます ♪

44ヶ所 約70名の作家が作品を展示するそうです


だれでも なんでも 出品できるオープンな展覧会

” ゼロ展2013 ” も開催です

なんといっても 対話型の公開講評会が魅力

こちらは 9月30日(月)まで募集中です !


フェスのチケットはZACなどで販売中 ♪


現在 滞在制作中の作家さんの紹介もあったんです 。。。。。

” ラララ ラジオ体操 ” の   鈴木アイリさん

5~70歳代の方々 20~25名と発表に向けて練習中

フラッシュモブ形式で発表するそうなので いつ!? どこで!? とワクワクします


鹿角市 出身   コミュニティデザイン

小田嶋 裕太さん


自転車にGPSをつけて秋田県内を走り 信長の顔を制作中の 信長さん


フードアーティスト 藤丸 阿弥さん

” 芋サミット ・ 芋コレ ” を開催

大館の特産 『 山の芋 』  

そのほとんどが関西に出荷されていますが 

和菓子の世界では高級食材なんだそうです~~~

山の芋 で家庭でもできる和菓子の創作  

どんな おいしいもの ができるか楽しみです



こんな感じで 盛りだくさんの 今年の ゼロダテ

来年 秋田で開催の 国民文化祭 での ゼロダテ も目がはなせませんねぇ~ ♪


” ゼロダテ美術展2013 ”



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dodasuka.blog133.fc2.com/tb.php/1078-5e6d3e69

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。