大館市観光協会から     お知らせ



<お知らせ>
大館市観光案内所
レンタルサイクル
4月1日より再開いたします。!


大館市ツイッター
http://twitter.com/odate_city

大館の「今」
秋田ふるさとLive

プロフィール

大館市観光協会

Author:大館市観光協会
秋田県にある
『大館市観光案内所』です。
大館の「今」を、みなさまにお届けします!

公式サイト どだすか大館
http://www.dodasuka.com/

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

いらっしゃいませ

リンク

最新記事

最新記事

最新記事

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

定六とシロ   伝説の巻物

こんにちは

昨日は 4月だというのに

空から 白い雪が 強い風とともに舞い 。。。。。。

急に 寒さをおぼえました ------


大館市葛原にある  ” 老犬神社 ” の勉強会に ちょこっとお邪魔してきました

講師は 老犬神社 別当の 木次谷さん

木次谷さんのお宅は 代々 老犬神社の別当を務めていらっしゃるそうです

0407-1.jpg

忠犬 シロ と マタギ 定六のお話は

鹿角郡十和田大湯の草木に居た 代々 ” 定六 ” と名乗るマタギと

その狩猟の良きパートナー 飼い犬 ” シロ ” との 

切なくって シロの主人への忠誠心あふれる物語

主人 定六 亡き後  その妻とシロは

現大館市葛原へ身を寄せ そこでのシロの様子が伝説となり

老犬神社 はうまれました   

神社創設は 1620年頃


伝説のマタギ 定六へだされた 又鬼免状証文の巻物が

なんと木次谷さん宅に代々受け継がれているそうで 。。。。。

コピーでしたが みせていただきました

0407-2.jpg

慶長9年に南部藩から交付された 天下御免の狩猟免状

この免状を忘れたがために 定六は処刑されたと伝えられています

定六の死を嘆き 森の山頂から毎日毎晩悲しい恨みの咆哮がこだましました

その森を 今も 犬吠え森 と呼んでいるそうです


葛原に住んでからの 忠犬シロの伝説は

〇 米代川大水でのシロの活躍  〇 役人の落馬  〇 老犬さまの水 などなど


役人に囚われた定六のため 三戸と草木を

休むまもなく2往復したシロ 。。。。。

観音様とともに老犬神社のご神体となっています


例大祭は 4月17日  午前11時から



明日 4月8日は ~~~

午後6時より

JR大館駅前広場にて ” 忠犬ハチ公慰霊祭 ” が開催されます





スポンサーサイト

コメント

忠犬シロ

何度聞いても悲しく涙が止まりません。忠犬ハチ公の物語は多くの皆さんがご存じだと思いますが、シロの物語も負けていません。それに今回狩猟免状を始めて見ることができ感動しています。ありがとうございました。
今日、始めて大館駅の観光案内所と物産コーナーを拝見してきました。お客様が観光の相談をしていましたが、効果満点でした。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dodasuka.blog133.fc2.com/tb.php/1167-916a0075

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。