FC2ブログ

大館市観光協会から     お知らせ



<お知らせ>
大館市観光案内所
レンタルサイクル
4月1日より再開いたします。!


大館市ツイッター
http://twitter.com/odate_city

大館の「今」
秋田ふるさとLive

プロフィール

大館市観光協会

Author:大館市観光協会
秋田県にある
『大館市観光案内所』です。
大館の「今」を、みなさまにお届けします!

公式サイト どだすか大館
http://www.dodasuka.com/

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

いらっしゃいませ

リンク

最新記事

最新記事

最新記事

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

松峰神社 奇談

001_convert_20101003101457.jpg
  デジタル花矢中継局がある大山、その斜め45°直線距離で100M左に下がった森の中に、松峰神社がある。

大館市北部にある松峰神社。あの弘法大師によって、819年に開基されたと言う。

それ以来、数々の変遷を経て、現在は神社として、地元の信仰を司る由緒ある霊場である。

そんな由緒ある松峰神社にとっては、ちょっと失礼な話になるが、それだけ、森が深く、神々

しい場所なのだ、と理解して欲しい。

実は、あそこには何かがいる、と言う言い伝えも昔からあるのだ。

 時は明治の初め、草木も眠る丑三つ時(うしみつどき)・・

1人の若い男性が、自分の女房の病気回復祈願のお百度参りで、神社に向かっていた。

丑三つ時と言うから、夜中の2時、3時である。

 もう少しで境内への曲がり角、という時だ。

真っ暗闇の向こうの山田超えの狭い山道の方から、こちらに向かってザッ、ザッ、ザッ、ザッ

と何かがこちらに向かって走って来る音がしたのだ。

何だろう、と思っているとその足音はどんどん近づいてくる。ザッ、ザッ、ザッ、ザッ

その足音はますます大きくなる。目を凝らして見ると中空をぼんやりとした光の球が2つ

ユラユラ揺れている。ザッ、ザッ、ザッ、ザッ もうそこだ!

男性は恐怖のあまり、金縛り状態。とうとうすれちがった。

男性は見た! それはワラジを履いて白装束をまとった女性!

額には白いハチマキ、そのハチマキには、太い太い火のついたローソクが2本・・・

さらに、すれちがいざま女性がひょいとこちらを見たその形相!

ローソクの薄明かりでもわかるぐらいの・・青白い顔・・・ギョロっと見開いた血走った目!

そして耳まで裂けた口には、なんと出刃包丁をくわえていたのだ!!!

 気を失った男性が気付いたのは、薄明かりが差し始めた頃だ。

私が子供のころ、近所のお年寄りから聞いた話だ。  1週間程、怖くて眠れなかった。


これは、後日談だが、その時代の農家(今でもそうだが)の嫁は、農作業、炊事洗濯

着物の繕い等、休みもなく、働き詰めで、肉体的にも精神的にも限界を超えた時

あの山の向こうに行けば何とかなると言う一心で、真夜中の山道を駆けたそうな・・・

 当時はそう言うことが結構あったとか なかったとか・・・

最初に、あそこには何かがいる。 と書いたのは、他にも松峰神社に纏わる

奇談があるからだ。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dodasuka.blog133.fc2.com/tb.php/125-3798b8cb

 ホーム