FC2ブログ

大館市観光協会から     お知らせ



<お知らせ>
大館市観光案内所
レンタルサイクル
4月1日より再開いたします。!


大館市ツイッター
http://twitter.com/odate_city

大館の「今」
秋田ふるさとLive

プロフィール

大館市観光協会

Author:大館市観光協会
秋田県にある
『大館市観光案内所』です。
大館の「今」を、みなさまにお届けします!

公式サイト どだすか大館
http://www.dodasuka.com/

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

いらっしゃいませ

リンク

最新記事

最新記事

最新記事

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

西木戸神社の話

  先の藤原泰衡伝には、さらに物語がある。

それは、泰衡のあとを追いかけてきた泰衡夫人の話である。

平泉を逃れてここ二井田を目指す主人を追って比内町八木橋までやってきたが

泰衡が4日前に次郎によって討たれたと聞き、それはもう嘆き悲しみ、

泰衡いとしや、の一心にて、自害したのだ。

 このときも、村人たちが、たいへん哀れんで碑を建立したそうだ。

それがこの「西木戸神社」だ。


DSCF2597_convert_20101006130558.jpg
この続けざまの悲劇は、村人にも大きな衝撃を与えたのだ。

 婦人への哀れみはいかばかりだったろう。

ここへ五輪の供養塔(五重の塔)を建てて、霊を慰めたそうだ。

ここの地名は、大館市比内町八木橋字五輪台(ごりんだい)と言う。

 ちなみに婦人が祭られている「西木戸神社」の名前の由来は、泰衡の異母兄弟の

西木戸太郎国衡が治めていたことがあることによる。

さらにこの「西木戸神社」は、なんと3キロばかり離れた、夫の墓がある「錦神社」

の方角を向いて建てられているそうだ。改めて村人達の思いの深さを知らされる。


  いずれにしても、せつない話である。







k


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dodasuka.blog133.fc2.com/tb.php/133-1a23b82b

 ホーム