大館市観光協会から     お知らせ



<お知らせ>
大館市観光案内所
レンタルサイクル
4月1日より再開いたします。!


大館市ツイッター
http://twitter.com/odate_city

大館の「今」
秋田ふるさとLive

プロフィール

大館市観光協会

Author:大館市観光協会
秋田県にある
『大館市観光案内所』です。
大館の「今」を、みなさまにお届けします!

公式サイト どだすか大館
http://www.dodasuka.com/

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

いらっしゃいませ

リンク

最新記事

最新記事

最新記事

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一夜にして主要駅の仲間入りをした新青森駅、

12月4日の東北新幹線の全線開通で開業した、七戸十和田駅と

新青森駅、地元はもちろん、ここ大館でもシャワー効果を

期待してのフィーバーが巻き起こっている。

 そして開業3日目の12月6日(月)に開業後初めての平日と言う

ことで、いくらか落ち着いただろうと思い、ちょうど浪岡に

所用があったので、その足で新青森駅へと寄ってみた。
DSCF2766_convert_20101208193607.jpg
どうだ!この勇姿!東北新幹線 大宮~盛岡間開業以来

28年間待ちに待った夢が実現した駅である。いま現実に目の前で営業

しているのだ!
DSCF2772_convert_20101208194516.jpg

これは新青森駅の奥羽本線のホームである。新幹線のホームとしっかり

直角に交差している。こう言うホームは日本に何ヶ所かあるそうだが

実際この風景を見ると、胸が熱くなるのは、自分だけ?

ここでも鉄男君たちの姿が見えた。

DSCF2800_convert_20101208195344.jpg
この絵は鉄男君が泣いて喜ぶシーンだ!何と485系電車と785系電車のツーショットだ!

ちなみにスーパー白鳥が785系、白鳥が485系だ。どちらも新青森始発なので

DSCF2779_convert_20101208200158.jpg
ご覧の通り次の青森で方向転換するのでシートは後ろ向きのままスタートだ!

     また鉄男君だ!・・・

これ以外にも「リゾートしらかみ」や大湊行きの「リゾートあすなろ」等

次々と入線、出発する電車にもう子供みたいに(以上に)ワクワクして

飽きずに見ていたぜ!

肝心の新幹線、東京行きだ!このE3系のロングノーズを見てくれ!

来年3月投入予定のE5系のノーズはこんなもんじゃないぜ!
DSCF2790_convert_20101208201330.jpg
そしていよいよ出発!
DSCF2792_convert_20101208201727.jpg
この鉄道ファンの熱狂する中、ファ~ン と警笛を鳴らしてゆっくりとスタート

したその時、なんと新幹線の運転士が、窓を開けて、ファンに向かって手を

振ってくれたのだ!この時オ~ともア~ともつかない歓声が期せずしてあがった。

みんなが手を振った。

ジーンとまた胸が熱くなった・・・運転士の白い手袋がかっこよかった。




DSCF2769_convert_20101208202732.jpg
これは1階の土産物のコーナーだ。青森、津軽地域の業者20数軒出店しているそうだ。

平日で落ち着いているかなと思ったら、なんとこの有様だ!




DSCF2805_convert_20101208203129.jpg

このコーナーでは、津軽の語り部が暖かい津軽弁でお客様に語りかけていた。

 
 最後にこの方々と偶然お会いした。職短大の木村陽一校長ご夫妻だ。
DSCF2801_convert_20101208203840.jpg
4日に大館を出発されて、ご実家の北海道の伊達市に帰られたそうだ。

「あの日は大荒れで大館駅前で皆さん、テントが風で飛ばされそうになって

押さえるのに大変そうでしたよ」とのこと・・・そして先生より耳寄りな

情報を頂きました。「伊達市と言う所は、宮城、伊達藩からの屯田兵が多く

集まった土地だからこの地名になったんだよ」・・・とのことでした。さらに

「私のひいおじいちゃんもその1人だったんです」・・・へ~

貴重なお話、有難うございました。
DSCF2803_convert_20101208205429.jpg

先生ご夫妻は、この大館行き「つがる54号」で大館に向かわれた。



しかし、新幹線が来ると言うことはそこの環境が一変することだと、改めて

感じました。新青森駅も3日まではローカル本線の通過駅に過ぎなかったのが

4日からは、新幹線の始発、終着駅となったばかりではなく、北海道への始発

終着駅、さらに奥羽本線、下北半島、津軽半島への玄関口とまさに、一夜にして

主要駅の仲間入りをしたわけだ。かつて、津軽海峡線が開通した時の 蟹田駅

みたいなものだろう。(私はこれらの駅を勝手にシンデレラ駅と呼んでいる)

もちろん人の流れや、物流の増加等それがもたらす経済効果、文化的変遷を劇的に変化さ

せる。

    恐るべし新幹線!!

ぜひ、この千載一遇のチャンスをわが大館も生かそうじゃありませんか!!












スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dodasuka.blog133.fc2.com/tb.php/214-c64e95bf

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。