FC2ブログ

大館市観光協会から     お知らせ



<お知らせ>
大館市観光案内所
レンタルサイクル
4月1日より再開いたします。!


大館市ツイッター
http://twitter.com/odate_city

大館の「今」
秋田ふるさとLive

プロフィール

大館市観光協会

Author:大館市観光協会
秋田県にある
『大館市観光案内所』です。
大館の「今」を、みなさまにお届けします!

公式サイト どだすか大館
http://www.dodasuka.com/

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

いらっしゃいませ

リンク

最新記事

最新記事

最新記事

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

12月12日8日(日) 冬・焚き火・白鳥・おセンチ?

1212雪の大文字
今日の鳳凰山の様子だ。クッキリと大の字が浮かび上がっている。本格的な雪が

とうとう降った大館市だ。ついこの間まで「暑」かったのに・・・

 実は、長木川の白鳥さんの絵が欲しかったのだが、2,3ヶ所廻って見たが

休養日なのか本日は「ご出勤」なされていなかったので、撮れなかった。

 雪景色を見ると、何故かセンチメンタルな気分になる自分なのだ。

突然ですが、発禁の話をさせて頂く。某新聞に載っていたが、戦時中に発禁になった唄(曲)

は,たくさんあったが、その中にある童謡が含まれていたそうだ。皆さんも良く

ご存知のその曲とは、「焚き火」だ。

♬ かきねの かきねの まがりかど 焚き火だ 焚き火だ 落ち葉焚き ♬

そうこの曲なのだ。これが何で発禁? と言うと まず、焚き火自体、敵機の

標的になるとのこと、そして落ち葉そのものも貴重な燃料になるとのことで

無駄に燃やすなんて、とんでもないことだそうだ。さらにそれで貴重な芋を焼く

なんて無駄使いの最たるものだ!・・ということらしい。

 こんなかわいい、汚れの無い歌詞も大本営から見るとそう見えるんだな・・

話は変わるが、昨日の夢にこの年して何故か「白鳥」が登場したのだ。

どこの川かはわからないが、どこか向こう岸が見えないくらいの幅の

広い川? 流れがあったから川だと思う。こちらの岸近くを5~6羽

優雅に浮かんで羽を休めていたのだ。   そうか・・・

ゆうべ寝る前にチャイコフスキーのバレエ「白鳥の湖」のHDを見ていたのだ。

 すみません!また自分の世界へ入ってしまうが、もうちょっとだけ

お付き合いして欲しい。この「白鳥・・」のストーリーはご存知?

 ジークフリート王子の21歳の誕生日を祝うパーティを明日に控え、宮廷

では嫁さん探しに奔走していたが、実は王子には意中の娘がいて名を

「オデット」 ところがこのオデットはふくろうの化身の悪魔「ロットバルト」の魔法

によって白鳥の姿に変えられていた。夜しか人間の姿に戻れないのである。

その魔法を解くには、愛する人からの告白なのだ。 さてパーティ当日の夜

邪悪なロットバルトは何と自分の娘「オディール」と王子を結婚させようと画策!

 オディールにも魔法をかけ、オデットにそっくりな姿にしたのだ。

会場に現れたオディール(黒鳥)をオデット(白鳥)と間違って王子は結婚を申し込んでしまっ

たのだ!

 それに気づいた王子だが、時すでに遅く、オデットは一生白鳥の姿でいなければ

ならなくなった。夜な夜な王子を慕って人間の姿のオデットは王子に会いに城へ

来たのだ。王子は自分の愚かな行動を後悔するのだが、なすすべもなく、ある日の夜

とうとう王子とオデットは湖に身を投げてしまう。そしてあの世で結ばれる・・・

と言う悲劇なのだ!・・今時そんな話があるか!とお思いだろうが、そんな話だからこそ

もう一度かみしめて欲しいストーリーなのだ。それにしても、最後の2人が天国へ上っていくシ

ーンのチャイコフスキーの曲のすごさは必聴ものだ。勝利を轟かす爆発的な長調の明るい

曲想、明らかにハッピーエンドのエンディングだ!天国で結ばれてよかった!よかった!

でもその裏でタムタム(大きいドラの一種)をfffでガンガン打ち鳴らす!

ハッピーエンドと思いきや、タムタムは何と葬送の鐘なのだ!・・・



 死んで花見はさかないぜ!  ああ~ 悲しい!


























スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dodasuka.blog133.fc2.com/tb.php/216-a3ac50db

 ホーム