FC2ブログ

大館市観光協会から     お知らせ



<お知らせ>
大館市観光案内所
レンタルサイクル
4月1日より再開いたします。!


大館市ツイッター
http://twitter.com/odate_city

大館の「今」
秋田ふるさとLive

プロフィール

大館市観光協会

Author:大館市観光協会
秋田県にある
『大館市観光案内所』です。
大館の「今」を、みなさまにお届けします!

公式サイト どだすか大館
http://www.dodasuka.com/

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

いらっしゃいませ

リンク

最新記事

最新記事

最新記事

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

弘前 2大雪まつり見学モニターツアー

こんばんは

車道の雪がすっかり消え、穏やかな天気の大館でしたね♪

このまま ” 春 ” を迎えられるのか!?

いやいや あと1回はドカっとくるでしょう ・・・・・・ なんて意見が大半!?



大館アメッコ市が無事終わりました♪

ご来場いただいた みなさま 本当にありがとうございました。

時をほぼ同じくしてお隣の青森県弘前市では

” 岩木山南麓豪雪まつり ” と ” 弘前城雪灯篭まつり ” が

2月10日 ~ 2月13日 にわたり開催されました♪



2月10日 ~ 2月11日にかけて

この2大雪まつり見学モニターツアーがあったんです!

ちょこっと参加してきました。


で 。。。。。。。。。。 モニターツアー1日目の様子をお伝えしたと思いま~す♪

大館を 午前9時15分 出発 ~ 約1時間ほどで弘前市に到着


こ こ 。。。。。。 どこだと思いますか?

弘前1日目 1


江戸時代中期の建築と推測されている ” 石場家住宅 ”

津軽地方の数少ない商家の遺構として貴重なものだそうで

国指定重要文化財に指定されています。

藩政時代ワラ工品を扱っていた豪商で、現在は酒屋さん♪

あの有名なミシュランガイドでも紹介されたんだとか。。。。。

弘前1日目 2
 
この石場家のあるあたりは昔の門などが現在も保存されていて

見学できる旧家もあるそうですよ♪

弘前1日目 3


こちらは 。。。 弘前城のすぐ側にある ” 津軽藩ねぷた村 ” 

弘前1日目 5

無形重要民族文化財である ” 弘前ねぷたまつり ” をはじめ

津軽の民工芸品、津軽三味線の生演奏など、津軽をまるごと体験できる施設なんです♪

弘前1日目 4

10mの大型ねぷた♪


弘前1日目 6

知る人ぞ知る  ” 金魚ねぷた ”

愛嬌があってかわいいですよねぇ~~~ ♪   

赤に灯りがともると、どうしてこんなに幻想的なんでょう♪

弘前1日目 7

見ることのできない ” ねぷた ” の内側も見られちゃいます

ねぷた絵師の皆さんもパネルで紹介されてたんですけど、会社員の方とか様々で驚きました。

ねぷた絵師だ! と宣言すればみんなねぷた絵師なんだとか・・・・・

面白いですね~  そして、広くウエルカムな感じがとってもホンワカしました♪

あっ、もちろん皆さんお師匠さんがいて日々勉強されているそうですよ。

なんだか、 ” ねぷた ” への熱い情熱を感じます。



この こぎん刺し 。。。。。  素晴らしい の一言です♪

弘前1日目 9


館内では職人さん達がこんな風に実演してくれているんですよ♪

説明してくれたり質問に親切に答えてくれます。

弘前1日目 8

カワイイ工芸品たち♪

なかなか洒落ているんですよぉ~~~♪  ネーミングなどなど私の心をグッとつかまれました♪

弘前1日目 10

昼食後 。。。。 いよいよ ” 雪灯篭まつり ” が開催されている弘前城散策♪

とぉ~~~ても広ぉ~い 弘前城

2011年の今年  ” 弘前城築城400年祭 ” が 様々なかたちで繰り広げられます♪

桜の季節に来たことはあったんですけど・・・・・・雪の季節は はじめて ♪

弘前城築城400年祭


弘前城は、津軽藩主代々の居城で慶長16年(1611)にニ代藩主津軽信枚によって築城

面積約49万2千平方メートル

現在城跡には、天守閣をはじめ隅櫓3棟、城門5棟の建造物が残されていて

いずれも重要文化財に指定されています。

会場内には弘前城を模した大きな雪像が・・・・・・・・

弘前1日目 11

マスコットキャラクターの ” たか丸くん ” の雪像もありましたよ♪

弘前 たかまる


快晴のなかの  ” 天守閣 ”

弘前1日目 13

こちらの 天守閣 弘前城跡整備計画のもと来年度より、しばらくの間

今の姿を見られなくなるとのこと ・・・・・・  ちょっぴり寂しいですね。

ぜひ、当分の間の見納めとして見に行ってみて下さいね♪


弘前観光コンベンション協会の山田さんにいろいろなお話を伺いながらの散策は

へぇ~~~!!!! と 驚くことばかり

大館から1時間でよく足を運ぶものの知らないことが沢山ありましたよ♪


岩木山神社へ移動 。。。。。。。。。。。

弘前1日目 16

昔から 「 お岩木さま 」 「 お山 」 と親しんで呼ばれ、陸奥津軽の開拓の神

農海産物の守護神、また祖霊の座するところとして崇められているそうです。

現在の社殿は江戸時代初期に再建されたもの。 

極彩色の華麗な彫刻は目をぐっとひきつけます♪


こんな面白い体験もできるんだとか・・・・・・

弘前1日目 15
   
” かくまき ” って知っていますか?

おっきなストールみたいなのを頭からスッポリかぶるんですよ♪

参道には雪玉を的にめがけて投げて

命中すると厄除けになるなんていうところもありました。


そして、なんといっても興味をそそるのが ・・・・・・・・・・・・・・

弘前1日目 17
 
” 狛犬 ”

分かりますか?

この狛犬 右側が上を向き、左側が下を向いているんですよ♪

なんで!? 

興味のある方はぜひ参拝に出かけてみてくださいね♪


宿泊先の  ” 嶽温泉郷 ”

岩木山麓に位置していて、藩政時代から源泉として知られている硫黄泉の温泉郷

とっても甘くて美味しい ” 嶽きみ ” の産地としても知られていますよね。

私が宿泊したのは  ” 山のホテル ” さん

夕食は山ぶどう酒を皮切りに 鹿・熊・うさぎ と 狩人料理満載でした♪

弘前1日目 18

熊のチャーシューなんかもあって・・・・・・・

鹿のシチューは肉がとっても柔らかくて美味でしたよ。


津軽三味線と、毎年9月に行われる 岩木山 お山参詣 のお囃子が披露され

あの音とリズムに魅了され、あ~お山参詣見たいなぁ~って心から感じました。

弘前
 
津軽の語り部のみなさん

” 雪女 ” のお話はすっかりのめり込んで聞き入ってしまいました♪

弘前1日目 19


そして、待望の温泉

乳白色の硫黄泉はとっても柔らかくてお肌がすべすべに・・・・・・・・・

また、入りたいなぁって思える温泉でした♪


こんな感じで とっても 盛りだくさんな 

弘前市 2大雪まつり見学モニターツアー 1日目


翌日の岩木山南麓豪雪まつりに備えて早めに消灯です♪


ツアー参加のみなさん

弘前1日目 14



2日目の様子は また 近いうちにお伝えします♪

社団法人弘前観光コンベンション協会


弘前市までお越しの際は

奥羽本線で大館までぜ足をお運びくだい。

心よりお待ちしております。





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dodasuka.blog133.fc2.com/tb.php/284-9c05c5cc

 ホーム