大館市観光協会から     お知らせ



<お知らせ>
大館市観光案内所
レンタルサイクル
4月1日より再開いたします。!


大館市ツイッター
http://twitter.com/odate_city

大館の「今」
秋田ふるさとLive

プロフィール

大館市観光協会

Author:大館市観光協会
秋田県にある
『大館市観光案内所』です。
大館の「今」を、みなさまにお届けします!

公式サイト どだすか大館
http://www.dodasuka.com/

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

いらっしゃいませ

リンク

最新記事

最新記事

最新記事

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石の塔と ・・・・・・・・  免許皆伝

こんばんは

午前中は もちこたえた空も 午後には雨が降ったり 強い風が吹いたりの大館です

今も  ” ぴゅーぴゅー  ”  と うなり声が時折聞こえてきます


鮮やかなピンクのつぼみを持ったこの樹 ・・・・   心惹かれるんですけど ・・・

なんという名前の花なんでしょう ・・・・・・・・

石の塔8


山瀬ダム(五色湖)から東側 秋田県(大館市田代地域)と

青森県(大鰐町)の県境に自然現出  

ぐぐっ!!!!! とそびえたつのは  ” 石の塔 ”


” 石の塔登山&万国ホラ吹き大会ツアー ” に参加してきました♪


国道7号線から田代岳へ向かい 山瀬ダムを過ぎて間もなくこの看板が見えます

石の塔2

5分くらい進むと再び看板があるので右折 ・・・・ 

ひたすら砂利道を前進すること10~15分で ” 石の塔入口 ” の看板

しばらく進むと ” 山頂まで60分 ” の看板があるんですけど

ほぼ きっかり 60分程で山頂に着くんですよ♪

ポイントポイントに看板が立てられているので分かりやすいですね

石の塔3
 
山頂目指して歩いている時は ” 石の塔 ” の姿は殆ど全く見えません!

そのため 60分間 汗をながし ・・・  ヒィヒィ言いながら登りきって

” 石の塔 ” が姿を現した時の感動はひとしおなんですよぉ♪

山道には こんな風に イワカガミ が咲き 疲れを吹き飛ばしてくれました♪

石の塔4

と ・・・・・・    突如 現れる    ” 石の塔 ”

石の塔5

やっぱり デカぁ~~~~~イ !!!!!

高さ 24m   周囲 約74m の巨石


かつて この巨石には苔が一面に生えていて その苔から滴り落ちる水を

目につけると目の病に効くといわれていたそうです♪

そのため 現在でも 目の神様 として篤く信仰されています

江戸時代には天から降ってきた神であると信じられていました

一方 仏教では薬師如来が降臨した 「 石の塔薬師 」 とされ 

神仏混淆で地元の人々に篤く信仰されていたそうです

この石の塔を御神体として祀る  ” 久須志神社 「 石の薬師堂 」 ”

石の塔6


” 石の塔 見ねうぢ でっけーごと しゃべらぃねぞ ”

昔から 津軽地方で言い伝えられているそうなんですよ♪

ということで 大鰐町で ” 万国ホラ吹き大会 ” が開催されたので そちらも見学♪

それにしても 国道7号線を通り青森へ向かうと

大館 → 碇ヶ関 → 大鰐  なんですけど

石の塔を目指して山を登り 来た時とは違う道を下り ひと山 超えると

そこは  ” 大鰐町 ”    山越え ・・・・・    凄いです!!!!!

本日の ” 万国ホラ吹き大会 ” エントリーは8名

それぞれが ひとひねりの  ” ホラ ” を披露♪

ちなみに 夢を持って出来得ることを言うのが ” ホラ ”

出来ないことを言うのが ” ウソ ”  なんだそうですよ♪  納得!?


石の塔11

はっぴ姿の おばあちゃん! 「 けっぱれ! ニッポン!!! 」 と大きなエール♪

アトラクションでハーモニカ演奏があったんですが

そのハーモニカの演奏に合わせて みんなで歌った時は 

急に小さい頃を思い出し そういえば 昔 親戚などなどが集まった時って

こんな風に 手拍子して 飲んで食べて歌ってたっけ ・・・ と ジーン


そんなワケで 私 本日  大法螺吹免許皆伝です

石の塔1

石の塔の登頂の証明と免許が与えられました♪

10年登ると師範になれます 


本日参加の皆さん♪

石の塔10


この石の塔を縁とした大鰐町と大館市越山地区の交流は今も続いています

石の塔  たぐいまれな この巨石に 一度 会ってみませんか♪ 


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dodasuka.blog133.fc2.com/tb.php/390-cd6d45d8

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。