大館市観光協会から     お知らせ



<お知らせ>
大館市観光案内所
レンタルサイクル
4月1日より再開いたします。!


大館市ツイッター
http://twitter.com/odate_city

大館の「今」
秋田ふるさとLive

プロフィール

大館市観光協会

Author:大館市観光協会
秋田県にある
『大館市観光案内所』です。
大館の「今」を、みなさまにお届けします!

公式サイト どだすか大館
http://www.dodasuka.com/

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

いらっしゃいませ

リンク

最新記事

最新記事

最新記事

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月19日(日)初めての「語りべの会」が開催されましたby桜櫓館

6月19日(日)午後1時より市内中城にある桜櫓館にて初めての

「語りべの会」が行われました。いったいどんな会になるのか興味津津

な思いで向かいました。
IMG_1024_convert_20110619143301.jpg
IMG_1025_convert_20110619143510.jpg
ここ桜櫓館は御存じのように、戦前、戦後の2度大館町長を務めた

桜庭文蔵氏(1883~1971)の私邸でとても趣のある昭和初期に建てられた

建造物です。特徴は何と言っても2枚目の絵のてっぺんに突き出た1間四方

のガラス張りの展望台です。ここでかつて桜庭町長は大館が向かうべき方向性

を目をつぶって腕を組んで熟慮に熟慮を重ねたといわれております。

ちなみに「櫓」とは「やぐら」という意味だそうです。


IMG_1062_convert_20110619150549.jpg
さて本日の「語りべの会」のプログラムですが、主催が「大館ハチ公の里案内人」

ということで、これから大館をアピールしていく上で、案内人自体がお客様を

どうやって引きつける「話術」を持つかのスキルアップが大きな狙いのようです。

初めての開催をいうことで今日は市内で活躍されているベテランの3人の語りべ

の方においでいただきました。随時ご紹介させていただきます。

 最初は一体何人くらいの人が来られるのか、見当もつかず、心配でしたが

IMG_1058_convert_20110619153849.jpg
ご覧の通りの盛況ぶりでした。

まずはトップバッターの島内富美子さんこの方はゲストのお一人です。

IMG_1029_convert_20110619154253.jpg

演目は「猿の嫁」、ひょんなことから山猿に人間の嫁を嫁がせることになり、

その娘と親が、あの手この手でそれから逃れるというお話です。

ひょうひょうと語る秋田弁(大館弁)はあらためて、 い~な~!

2番目は藤盛俊一さんの「花岡物語」
IMG_1031_convert_20110619155938.jpg
なんでも藤盛さんは生まれが花岡だそうで、花岡鉱山や鳥潟会館等の思い出話

を披露して下さいました。

3番手は安保裕子さんの「鼠の相撲」・・・というお話・・この方も本日のゲストです。
IMG_1035_convert_20110619160818.jpg
本家の鼠と別家の鼠が相撲をとったら本家の鼠は食べ物が良いからまるまる太って

いて、がらがらに痩せた別家の鼠とは勝負になるはずがなく、それを見ていた

じいさんが、別家の鼠にもちを食べさせ太らせて、互角の勝負をさせる、という

お話でした。
IMG_1043_convert_20110619162017.jpg
4番手は小坂朱美さんの「三湖物語」八幡太郎とたつこ姫のお話でした。十和田湖や

八郎潟、そして田沢湖の3つの湖をからめた壮大なフィクションを繰り広げました。

5番目は語りべの会のリーダー的存在の大友シマ子さん!今回3人目のゲストの方です。
IMG_1045_convert_20110619162912.jpg
「狐の嫁取り」という狐に騙される若者のお話でした。

心地よい大館弁で淡々と進む物語!思わず幼い頃にお年寄りから聞いたお話を

思いだしました。

IMG_1047_convert_20110619163500.jpg
この通りもんぺかすりを身に付け、頭には当プラザから買って頂いたタオ

ルで「姉さんかぶり」?・・・・を披露!


6番目の畠沢洋子さんによる「相馬大作物語」!津軽城主を討つために併走し

そしてそれが失敗に終わる様を力強く語ってくれました。
IMG_1048_convert_20110619164934.jpg
そして最後に「大館ハチ公の里案内人」の代表の武田光應さんによる「シロと定六」

三戸領に誤って足を踏み入れた定六とシロ!犬のシロが免状を取りに家へ戻るが、免状

を口にくわえて定六の所へ戻った時、すでに定六は刑場の露と消えていた・・・

というお話です。その話を、武田さん流におもしろく話してくれました。

(これぞ正調武田節)?・・

IMG_1051_convert_20110619170721.jpg
さて最後に行われたお楽しみ抽選会!10人に景品が当たりました。

 語りべの会でお話を聞かせて頂いて、なんかとても幸せな気持ちになりました。

子供時代に帰ったような、なんか懐かしく、ホロっとした感じ?・・・かな

ぜひ機会があったら皆さまもどうぞ足を運んでください!














スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dodasuka.blog133.fc2.com/tb.php/404-feb5314a

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。