大館市観光協会から     お知らせ



<お知らせ>
大館市観光案内所
レンタルサイクル
4月1日より再開いたします。!


大館市ツイッター
http://twitter.com/odate_city

大館の「今」
秋田ふるさとLive

プロフィール

大館市観光協会

Author:大館市観光協会
秋田県にある
『大館市観光案内所』です。
大館の「今」を、みなさまにお届けします!

公式サイト どだすか大館
http://www.dodasuka.com/

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

いらっしゃいませ

リンク

最新記事

最新記事

最新記事

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大館神明社例祭    もう すぐです♪ 

こんにちは

昨夜の雨 。。。   

暑い残暑をひしひしと感じる日が続いていた大館も

今日は グッと 涼しい感じです


まつり1

” ピンクの花飾り ”

この花飾りが電信柱にユラユラ揺れはじめると

あぁ~~~  お祭りだなぁ~ ♪ って感じます


9月10日(土) 11日(日) 開催される 

” 大館神明社例祭 ”

” 雨祭り ” の異名をもち 400余年もの長い歴史をもつお祭り♪

今週末の例祭開催にむけ 準備がすすめられています

まつり2


伊勢神宮の正式な名称は 「 神宮 」 というんだそうです

全国には 「 ~神宮 」 の称号がつくお社がありますが

「 神宮 」 とのみ称されるのは 伊勢の 「 神宮 」 だけで 

それだけ 特別なお社なんだとか


大館神明社の由来は 創立は定かではないそうですが

「 元慶の乱 」(878年)には すでに鎮座していたといわれていて

大館草創の時代からの産土神社なんだそうです

もともと 小館花道上(泉町)に鎮座していたのを

当時 交通運輸を水運に頼っていたこともあり 

大館佐竹家によって 延宝三年(1675年)に現在地に鎮守として移されました

「 伊勢堂 」  「 お伊勢様 」  「 お日様 」 と呼ばれ

氏子に慕われてきていました

御祭神は天照大御神(あまてらすおおかみ)を主祭神としていますが

明治44年 有浦神社(有浦の観音様)  翌45年 柄沢稲荷神社を合祀したので

大年神(おおとしのかみ)・倉稲魂神(くらいなたまのかみ)も

お祀りしているんだそうです

それで 。。。。  御正宮 ( 伊勢の「 神宮 」 ) と

同じ神様を祀っていることになるんだそうですよ [参照:大館神明社例祭 祭典のしおり]


子供みこしから町内の役員、踊り方・囃子方を乗せた豪華な曳き山車まで

大小30弱のみこし 山車が各町内を巡行します

余興奉納奉告祭に 今まで トラックの荷台に載せて入場していた神明社の神輿が 

今年は各講の若衆によって担がれ会場入りすることなったそうですよ♪

人が担ぐのは実に7、80年ぶりのことではないかとのことです


今年は待望の土日開催♪


この お祭りが終わると いよいよ 夏の終わりを実感し

実りの秋 そして 再び 雪との生活に心のシフトが変わるような気がします


大館神明社例祭



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dodasuka.blog133.fc2.com/tb.php/490-7fbc2845

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。