大館市観光協会から     お知らせ



<お知らせ>
大館市観光案内所
レンタルサイクル
4月1日より再開いたします。!


大館市ツイッター
http://twitter.com/odate_city

大館の「今」
秋田ふるさとLive

プロフィール

大館市観光協会

Author:大館市観光協会
秋田県にある
『大館市観光案内所』です。
大館の「今」を、みなさまにお届けします!

公式サイト どだすか大館
http://www.dodasuka.com/

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

いらっしゃいませ

リンク

最新記事

最新記事

最新記事

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おらほの駅  part1

あ~寒い!!と思うと心まで寒くなるので、せめて「心は暖かく・・・」

と言うことで、思い切って外に出てみました。大館再発見の一環として市内のJR

の駅を訪問してみました。(外観だけですが・・・)皆さんも私と一緒にJRの小旅行

をしてみませんか。1日目は市内の花輪線。「おらほの駅」の外観を改めてご覧ください!

まずは市の中心部に一番近い大館の東玄関、花輪線「東大館駅」!

DSCF3316_convert_20111125191056.jpg
我々が高校生の頃は、大館駅と肩を並べる通学利用駅でした。10年程前に残念ながら1.2番

あったホームが1番しか無くなりました。上り、下りのディーゼルカー(キハ58)等が停車

していた姿が思い出されます。





花輪線沿いに東に向かって、二つ目の駅が
DSCF3307_convert_20111125185714_convert_20111125185807.jpg
扇田駅・・・かつてこの駅舎の前に立派な庭園があった記憶があります。

やはり町の中心部より少し離れた場所に位置しています。





DSCF3308_convert_20111125185952.jpg
大館駅から盛岡方面に向かって三つ目が「大滝温泉駅」

大滝温泉全盛時の中心駅でした。道目木スキー場へ行くのによく利用しました。

この駅の看板・・・渋いでしょ!





そして12の集落を合わせたのが起源と言われる戊辰戦争にも登場!南部藩との境に当たり

歴史的にも重要な場所の「十二所」駅(扇田、そしてここ十二所地区はとても教育に熱心な

土地柄なんですよ!)

DSCF3310_convert_20111125190132.jpg






そして花輪線、大館市の一番東の沢尻駅
DSCF3312_convert_20111125195452.jpg
初めて知ったのですが、沢尻駅には駅舎がありませんでした。「三哲山」の麓にある

この駅、シロと定六の「老犬神社」への最寄駅です。ここら付近の米代川は右に左に

大きく蛇行しています。それは流れが緩やかなやかなため(高低差がないので)、

水が進路に迷い?蛇行した河川になるんだそうです。2日目の明日はいよいよ市内の

奥羽本線の駅の外観を訪問します。

お楽しみに・・・・・




おまけではないのですが、過日、あまりにも見事な燃えるような紅葉風景をみつけたので、

ついパチリ!!


DSCF3378_convert_20111126111229.jpg
いかがですか?












スポンサーサイト

コメント

懐かしい花輪線

今回の大震災で東北を改めて見直している大館出身者
です。
あさって日帰りで帰郷するのですが、小さい頃乗った
花輪線の美しい景色を楽しもうと思っています。
情報ありがとうございました!


花輪線乗ってきました!
雨模様でしたので、ぬれた木々が初冬を思わせました。山並みに雲がたなびき、ウエット秋田の幻想的な景色でした。
昔と違って車両がとてもきれいになっていてびっくり。
ほとんど貸切状態で贅沢な2時間半でした。
お天気が回復している岩手県と二つの顔を満喫できました。

プラザで直接お会いできて光栄でした。
これからも期待しています^^

Re: タイトルなし

私のつたない花輪線のブログを読んでいただきまして誠に有難うございました。

直接「りん」様とお話が出来るなんて思ってもおりませんでした。

大変うれしく思います。これからも大館市観光物産プラザをブログ共々宜しく

お願い申し上げます。それにしても花輪線、旅のロマンを感じさせてくれますね!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dodasuka.blog133.fc2.com/tb.php/575-d2ffb960

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。