大館市観光協会から     お知らせ



<お知らせ>
大館市観光案内所
レンタルサイクル
4月1日より再開いたします。!


大館市ツイッター
http://twitter.com/odate_city

大館の「今」
秋田ふるさとLive

プロフィール

大館市観光協会

Author:大館市観光協会
秋田県にある
『大館市観光案内所』です。
大館の「今」を、みなさまにお届けします!

公式サイト どだすか大館
http://www.dodasuka.com/

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

いらっしゃいませ

リンク

最新記事

最新記事

最新記事

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大館市街地の「橋」巡りはいかが?

さて皆様方、今日の市内散策、少し視点を変えて、市街地にかかる「橋」を

見てみたいと思います。各々の歴史等は後のブログに譲り、まずは、改めて

市街地にある橋をご覧ください。



まずは、「大館橋」!
DSCF3440_convert_20111210224305.jpg
まだ午後4時過ぎだというのにこの暗さ・・・大館駅と大町を結ぶ旧メインストリート!

四丁目と栄町を分断した長木川をまたぐこの橋、市街地では一番古い橋だと思われます。

中央にNTTの塔が見えます。確か文化会館の中ホールのコンコース正面にも描かれていた

と思いましたが・・・・








DSCF3442_convert_20111210225645.jpg
これは清水、中道と水門町を結ぶ「西大橋」

この橋が完成して大館駅と東大館駅の交通模様が一変しました。









DSCF3438_convert_20111210224627.jpg
この橋はどこの橋かわかりますか?  そうです有浦と鉄砲場を結ぶ「下町橋」です。

我々が高校の頃はこの橋を渡るのが一番近道でした。あの頃は木造の橋で、もっともっと

狭く、現在大館市役所の某部長とバイトのこととか、あの先生はいやだね!とか・・・・・・

あの娘はいいね!・・・とか言いながら毎日この橋を渡ったことがとてもとても懐かしく思

い出されます・・・・





DSCF3439_convert_20111210232548.jpg
これは「東大橋」  有浦と水門前を結びます。大館駅と大館市役所の時間距離が

ずっと短縮されましたね!実はこの橋も40年程前は木造だったのですよ!!

唯一当時のままの商店は桂城公園下の○田商店さん、ただ一軒です!!

じゃり道、またじゃり道でした!




そしてこれは一番新しい「鳳凰大橋」
DSCF3446_convert_20111210230026.jpg
東台と観音堂を結ぶ橋です。右端に樹海ドームが見えます。この橋の完成で、やはり

車の流れが大幅に変わりました。



DSCF3436_convert_20111210234353.jpg
ちなみに私はこの橋からの風景がお気に入りです。ここから見る夜景も素晴らしい

ですよ!





またいつかの機会にこれらの橋の歴史等、さらに今度は市内の橋も巡って

見たいと思います。

大館市街地のキーワードは・・・「長木川」ですね!




今日のおまけ・・・・

DSCF3445_convert_20111211002728.jpg
旧正札デパートの屋上のシンボル看板・・・「未来へ」と書き込まれています。







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dodasuka.blog133.fc2.com/tb.php/590-ef1daa6c

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。