大館市観光協会から     お知らせ



<お知らせ>
大館市観光案内所
レンタルサイクル
4月1日より再開いたします。!


大館市ツイッター
http://twitter.com/odate_city

大館の「今」
秋田ふるさとLive

プロフィール

大館市観光協会

Author:大館市観光協会
秋田県にある
『大館市観光案内所』です。
大館の「今」を、みなさまにお届けします!

公式サイト どだすか大館
http://www.dodasuka.com/

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

いらっしゃいませ

リンク

最新記事

最新記事

最新記事

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

曲田聖堂 講演会

こんにちは。


すっかり雪が積もりました。

12月17日(土)の天気


きっともうこのまま雪が深くなっていくんでしょうね。
我が家では今日さっそく父がスキーに出かけて行きました。

今シーズン初滑りということもあり、ウキウキで出かけて行きましたよ(笑)

みなさんも ウインタースポーツ、怪我をしないように気をつけて楽しんでください♪






今日はプラザで 釜谷輔祭による講演会が行われました。

釜谷輔祭 講演会


講演に来場していただいたみなさま、どうもありがとうございました。

今回は「曲田福音聖堂の文化と歴史」ということで、正教会の意味や、キリスト教(ギリシヤ正教)の成り立ちの話からはじまり、大館にギリシヤ正教が伝わった経緯などをお話していただきました。

講演終了後の質問の際に出た話でしたが、曲田聖堂が出来た際にニコライが曲田を訪れている写真が見つかったとか。
さらに、ニコライの日記でも大館に来たという記録があるそうです。
(日記は翻訳されているそうで、後日写真とともに公開するような話をされていました)


それにしても、ますます曲田聖堂がいかに重要なものであるかがわかるエピソードでした。



曲田の墓地には十字架のお墓があるそうで、それは曲田聖堂を作った畠山市之助一族のお墓なんだそうです。

現在は直系の子孫の方は大館に住んでいないそうですが、こんな田舎のしかも明治時代にキリスト教が大館に広まっていたなんて、何度聞いても不思議です。
大館とギリシヤ正教会はいろいろと縁が深いですよね。
木村謙斎という人物とも縁がありましたしね。

本当に不思議です。


現在 イコンの保存状態があまり良くないらしく、補修作業をしたいようですが、1枚あたりにかかる金額が大きすぎてなかなかできないようです。

素晴らしい価値のあるものだけに残念です。





プラザのパネル展は今月26日(月)まで行っています。
普段はなかなか見る機会のない曲田聖堂の内部やイコンのパネルもありますので、ぜひご覧くださいませ。


本日は、釜谷輔祭さま ありがとうございました。






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dodasuka.blog133.fc2.com/tb.php/596-e7ae5037

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。