大館市観光協会から     お知らせ



<お知らせ>
大館市観光案内所
レンタルサイクル
4月1日より再開いたします。!


大館市ツイッター
http://twitter.com/odate_city

大館の「今」
秋田ふるさとLive

プロフィール

大館市観光協会

Author:大館市観光協会
秋田県にある
『大館市観光案内所』です。
大館の「今」を、みなさまにお届けします!

公式サイト どだすか大館
http://www.dodasuka.com/

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

いらっしゃいませ

リンク

最新記事

最新記事

最新記事

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新緑の矢立峠散策♪

こんにちは

今日の大館は うっすら曇り空

それでも 風は なんだか 爽やかです


昨日 晴れわたった空のもと開催された

” 新緑の矢立峠散策会 ” にお邪魔してきました

0527-矢立春1

大館市内をはじめ 青森市 秋田市 小坂町などから60名以上の参加者がいたんですよ♪ 

それにしても お天気が ホントに良くて気持ち良かったぁ~~~


新緑の緑が 陽の光で ますます 濃い新緑になりぃ~~~ ♪

0527-矢立春3

続く山道の脇には  ” チゴユリ ” が 。。。。。。。

0527-矢立春4


歴史の道 矢立峠

江戸時代 奥州街道とともに東北の二代街道と呼ばれた ” 羽州街道 ”

現在の国道 113号 13号 7号 にほぼ重なるそうです

ここ矢立峠には 江戸時代の 「 古羽州街道 」 と

明治10年に開通した「 旧羽州街道 」 がありますが

矢立峠で この ” 古羽州街道 ” 跡を実感できるのが ここ

0527 矢立春5

手前には 「 古羽州街道跡 」 の標柱が立てられています

この道を かつて 多くの旅人が歩いたんですね

そして この度 この続く道の先の 「 矢立峠一里塚 」 に登場したのが こちら 

0527-矢立春6

” 江戸日本橋から百七十六里 ”

一里 約4キロだから 。。。       今でいうと 約700キロ

江戸日本橋から 。。。。。。        と思うと

ほぉ~~~~~~~ と ただただ ため息ばかり

一体 当時は どれくらいの時間をかけて歩いたんでしょう 。。。。。。

道は どこまでも 続いている 。。。。。    改めて 実感!
 
それにしても ホント 旅することが 一大事業だったんでしょうね


江戸時代の古羽州街道は 伊能忠敬 吉田松陰 が通り

明治10年開通の旧羽州街道は 英国婦人旅行家イザベラバードや明治天皇が通った道

” 矢立峠 ”

この 山深い峠を峠特有の悪天候を乗り越え 多くの人々が行きかったんでしょうね


散策路の中には こんなところも

0527-矢立春7

右側が 「 津軽道 」  左側が 「 秋田道 」

この先にある 矢立杉の手前で合流するんですけど

当時は こんな風に 道が分かれてたんですね

矢立杉が幕府役人の引継ぎ場所として

秋田 津軽の藩境のシンボルだった名残なのかもしれませんね


そんな ” 矢立杉 ”

現在あるのは宝暦6年(1756年)に植えられた2代目の矢立杉で

太平洋戦争前後に伐採されたと思われ大きな切り株となっています 


昨年の11月に開催された

” 第7回 羽州街道交流会 秋田県 大館大会 ” の際に

「 3代目 矢立杉 」 になるべく 秋田杉 が植栽されました


そしてぇ~~~  なんと !!!!!  順調に こんなに スクスク育っていました♪

0527 矢立春8


ウレシイ 

この 秋田杉が大きく大きくなるのには あと何年 。。。。。。。。。 


やがては大きく大きく育って 再びこの矢立峠のシンボルになる日を願って♪♪♪

 

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dodasuka.blog133.fc2.com/tb.php/740-f829ff68

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。