大館市観光協会から     お知らせ



<お知らせ>
大館市観光案内所
レンタルサイクル
4月1日より再開いたします。!


大館市ツイッター
http://twitter.com/odate_city

大館の「今」
秋田ふるさとLive

プロフィール

大館市観光協会

Author:大館市観光協会
秋田県にある
『大館市観光案内所』です。
大館の「今」を、みなさまにお届けします!

公式サイト どだすか大館
http://www.dodasuka.com/

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

いらっしゃいませ

リンク

最新記事

最新記事

最新記事

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大館市出身のジャズシンガーmegさん追記

megさんは本当に素晴らしい人です。   先日当プラザにいらっしゃったとき偶然にお話しをさせていただく機会がございました。                                                                            私のような素人にもわかりやすいように根節丁寧に質問に答えていただきました。その時に思いをよせて一言・・ megさんは女性としては音域が低いほうの方なので中音域の声がハスキーで張りがあり、それが女性でも男性でもない中性的な魅力を引き出しているのではないかと思います。                                              特にmeg serpentのアルバムの1曲目のspainでのあの強引に引き込まれるようなリズムの爆発・・・そしてtheeku to theeku でのジャズの原点とも言える歯切れのよい語り口・・・ my favorite thingの3拍子の怪しげで妖艶なメロディ・・・
rupan the third(ルパン三世)での圧倒的なリズムの躍動感・・・                                        あの名曲テイク ファイヴでは中間部のさびの部分を三拍子で歌うというちょっとサプライズでナイスなアレンジ・・・そして私がこのアルバムの一番のお気に入りの a night in tunizia ではmegさん用の編曲なのか、すこし遅めのテンポで「チェニジアの夜」をクリスタルに悩ましく表現していました。                                                 いずれにしても、megさんの音程,発声はしっかりしているし、それに中性的な魅力がプラスされ、彼女の魅力が存分に発揮されたアルバムだと感心しました。                                                          さらにご機嫌なバックバンドのあの演奏 12,3人での演奏とか・・・                                       リズム感抜群だし、ピッチはバッチリ合っているし時々宝石のように散りばめられる各パートのアドリブの素晴らしさも特筆物です。(ボーカルが入っているため各パート8小節~16小節と短めだったのがちょっと残念・・) でもビックバンドの魅力を十分に堪能させてくれました。
とにかく、このアルバムはスタンダードな選曲でしたが大館出身のこのジャズシンガーは、ひょっとすると、ひょっとするかも・・大ブレイクを予感させるアルバムだと思います。



k
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dodasuka.blog133.fc2.com/tb.php/75-a1a470b9

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。